• HOME
  • 翻訳サービス
  • 翻訳料金
  • やさしい科学(翻訳例)
  • 翻訳の品質管理と機密保持
  • 主な翻訳分野/翻訳実績
  • 産業と環境の技術資料
  • English
お問い合わせはこちら

弊社が翻訳のお手伝いを
しているWEBサイトの例

Global Site
(JEOLグローバルサイト)

産業と環境の技術資料

  

技術論文/技術資料/技術文書/技術文献、科学論文/科学資料/科学文献/科学文書、化学論文/化学資料/化学文献/化学文書など、科学/技術/化学/工業分野の豊富な翻訳経験。
正確且つ自然な和英露中語の翻訳を、リーズナブルな価格で皆様にお届け致します。


このページでは、産業を取り巻くいろいろな環境や法律に関連して

  • 産業や工業の安全・品質規格
  • 地球環境問題に関する環境文書や環境資料
  • 省エネルギー・省資源の技術文書
  • 地球環境改善に貢献する分析装置の技術資料
  • 化学物質に関する技術資料
  • 廃棄物に関する技術文書
  • ライフサイクルアセスメント(LCA)に関する技術資料

などの翻訳に期待される役割を述べます。

産業や工業の安全・品質規格の翻訳

企業の社会的責任(SR:Social Responsibility)が一層重要となっております。社会的責任を果たすため、国内外の法規制や協定などへの熟知とコンプライアンスが求められています。ISOによる国際規格(IS)や欧州統一規格(EN規定)、CEマーキング(EMC/機械/低電圧指令)、RoHS/REACH指令、USAのUL安全認証、FCC国際通信規定、ANSI規格、またSEMIスタンダード(業界自主基準)やデファクトスタンダード(業界標準)も調査する必要があります。これらは絶えず改訂されますので日常的にチェックして、訳文で不明確なところは原文を照合する必要もあります。
このような法令や標準規格が発令・改訂されると、その翻訳物が市販されるまでにある程度のタイムラグがあります。翻訳出版されるまでの間に、発令・改訂された法令や標準規格にいち早く対応するために、社内ユース用として翻訳依頼されるケースがしばしばあります。このようなご注文に際し、スピーディで正確な翻訳を行い、ネイティブスピーカや専門家のチェックを通して、多国語資料をお客様にお届けしております。

環境文書や環境資料の翻訳

地球環境の維持や改善が極めて重要な課題となっております。持続的発展の可能な循環型社会の実現に向けて、京都議定書を改定すべく、先進国、後進国、南北間等の各国間で、政治、経済、医学、科学、技術等の分野で、多くの議論や交渉が続けられており、資料が取り交わされております。多国語言語による判りやすい翻訳を通じて、環境問題に対応するお客様のお役に立たせて頂きたいと考えております。

省エネルギー・省資源の技術資料、論文、特許の翻訳

環境設計基準に基づく環境配慮型製品や商品への移行、CO2換算による使用エネルギーや製造エネルギーの削減、待機モードや省エネモードの推進など、いろいろな開発や改良技術に対し、多くの科学論文や技術論文、物理論文や化学論文、文献、特許、研究資料などが作成されております。また環境経営や環境会計などのマネジメント手法についても多くの検討資料が発表されております。このような分野の論文や資料に付いても、弊社の使命として正確かつ判り易く翻訳致します。

地球環境改善に貢献する分析装置の技術資料の翻訳

環境や公害に関する測定をして、環境改善に貢献する分析装置として、現場で直接サンプリングができ信頼性の高いデータをリアルタイムで提供するポータブルガスクロマトグラフ、臭素系難燃剤であるPBBやPBDEの各異性体を高感度、高精度にて定性、定量分析を行うことができる卓上型質量分析装置、規制物質のスクリーニング分析結果から、簡単に試験報告書が作成できるエネルギー分散型蛍光X線分析装置、片手で持って測定できるハンディタイプの蛍光X線分析計などが上げられます。これらの装置の営業仕様書、技術仕様書、取扱説明書、設置要領書、サービスマニュアル、特許文書等の技術資料を、英語、中国語、ロシア語に翻訳しております。お客様の装置の技術文書を多言語に翻訳させて頂き、それを世界市場に提供し、地球環境改善に貢献するお手伝いをさせて下さい。

化学物質関連の翻訳

現代社会を支える化学物質、特に毒劇物として扱われる物質については、毒劇物規制法規を基に、安全衛生確保のために、教育、保管場所・保管量の管理などが必須です。このような情報を世界中に発信し、受信し、共有しなければなりません。これらについては、専門的知識が必要で、科学、技術、物理、化学、医学や医療の面から、論文や文献が多数発行されております。これらを正確で判りやすい多言語の翻訳技術を駆使して、情報の共有化に貢献したいと考えております。

廃棄物関連の翻訳

人類が地球上に存在し続けるためには、廃棄物の問題は避けては通れません。廃プラスチックを含む廃棄物の総量削減対策とともに、素材ごとの分別廃棄とそれらを再活用するという削減(リデュース)、再利用(リユース)、再資源化(リサイクル)の対策が必要で、廃棄物問題は世界規模、地球規模の流通問題となっております。このような廃棄物問題についても、多くの科学論文や技術論文、物理論文や化学論文、文献、特許、研究資料などが作成されております。廃棄物問題についての情報交換や解決に、多言語の翻訳力は多くの役割を担えると考えています。

ライフサイクルアセスメント(LCA)関連の翻訳

環境問題を議論する時、資源を掘り起こし、運搬し、加工し、商品として流通し、使用され、廃棄されるという、揺り籠から墓場までに使用されるエネルギー移動を把握しなければなりません。ライフサイクルアセスメント(LCA)は、人の基本的な環境活動そのものを議論し、エネルギー原単位を用いて、化石燃料や電力などのエネルギー使用を把握し、地球環境のより良い維持に貢献しようとしています。弊社はこのような分野にも注視して、LCAに関する科学論文や技術論文、物理論文や化学論文、報告書や文献、資料や文書について、翻訳活動を行っていきたいと考えております。

原稿を頂ければ、迅速に見積を致します。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

日本電子テクノサービス(株) 翻訳部
TEL (042)542-2127(代表) FAX (042)542-7644